遮熱塗装

(株)アヤノ塗装の渋谷でございます。 梅雨が明けたと思ったら、えらい猛暑ですね。   猛暑にしないための取り組みをお話ししたいと思います。 熱くなれば外壁や屋根に熱が蓄積されます。 蓄積されれば当然室内は熱くなるのでエアコンなど電気を消費します。 電気を消費するとその電気を賄うのに発電をします。 発電をする為に、化石エネルギーなどを燃やすとCO2が排出されます。 CO2が増えれば地球温暖化につながります。 なので塗装による温暖化対策を考えました。 私が、下積み時代に工場の内部が夏場、あまりにも温度が高く作業が困難との相談があり当時の社長が、遮熱塗料を提案して施工をしました。 すると工場の方が涼しくなったとのお言葉をいただきました。 その経験を踏まえ、このたび日本ペイントのサーモアイと水生サーモアイウォールを推奨したいと思います。 サーモアイ(屋根、道路の遮熱) http://www.nippe-powerfactory.com/thermoeye/ 水生サーモアイウォール(外壁の遮熱) http://www.nipponpaint.co.jp/biz1/building/products/prd_206.html 日本ペイントのサーモアイシリーズは、外壁も屋根も遮熱なので違いが体感できます。  
loading